西尾市温室効果ガス抑制実行プランについて

計画の目的

 市役所自らが行う事務及び事業に関し、温室効果ガスの排出の抑制をはじめ、職員が率先して実施する環境に配慮した取組を推進することを目的とし、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づく地方公共団体実行計画としても位置づけられるものです。

計画の期間

 平成24年度から平成29年度とします。
 なお、取組の進捗状況や技術の発展等社会情勢の変化を踏まえ、必要に応じて見直しを行います。

計画の適用範囲

 市役所すべての組織及び施設における事務事業(委託事業を除く)を対象とします。

計画の目標

 平成29年度における温室効果ガス総排出量を平成23年度基準で6%削減することを目標とします。

  • 平成23年度温室効果ガス総排出量 23,802t-CO2
  • 平成29年度温室効果ガス総目標量 22,373t-CO2
計画の内容

 西尾市温室効果ガス抑制実行プラン [206KB pdfファイル]