整備計画の名称

 

都市防災総合推進事業

都市防災総合推進事業は、市街地の防災性の向上及び被災地の早期復興等を図るため、都市の防災構造化や住民に対する意識向上、並びに被災地における復興まちづくり等を総合的に推進する事業をいいます。

西尾市では平成25年度から平成27年度を事業年度とし、市内の災害危険度を明確にし、津波避難対策計画の策定や、施設整備を推進すること、飲料水の確保などライフラインの断絶等に備えた設備の充実を図ることで、行政と市民が一体となり災害に備えていく体制作りを実施しています。

 

事後評価