2012年7月9日から特別永住者の制度が変わり、特別永住者証明書が交付されることとなりました。
特別永住者証明書には有効期間が設けられているため、有効期間の更新申請を行なっていただく必要があります。
また、氏名や生年月日などの登録内容に変更があったときや特別永住者証明書を紛失したときなども手続きを行なっていただく必要があります。
 

各手続きについてはこちらをご覧ください。


すでに交付されている外国人登録証明書については、しばらくの間は特別永住者証明書とみなされ有効にお持ちいただけます。
特別永住者証明書とみなされる期間については、こちらをご覧ください。

なお、特別永住者証明書とみなされる期間内であっても、ご希望により外国人登録証明書から特別永住者証明書への交換ができます。
手続きについてはこちらをご覧ください。

 住居地以外の記載事項の変更届出について

氏名、生年月日、性別や国籍・地域に変更があった場合は届出が必要となります。
手続きは西尾市役所市民課(支所は生活課)へお越しください。

いつ

氏名、生年月日、性別や国籍・地域に変更があった日から14日以内に届出をしてください。

だれが

本人または同居の親族が届出できます。
それ以外の方が届出される場合は事前にお尋ねください。

主に必要なもの
  1. 特別永住者証明書
  2. 写真(縦4センチ×横3センチ) 1枚
  3. パスポート
  4. 記載事項に変更が生じたことを証する資料(外国語で記載されている場合は翻訳者の記載のある訳文も併せて必要)

有効期間更新申請について

特別永住者証明書には有効期間がありますので、有効期間が過ぎる前に更新申請が必要となります。
手続きは西尾市役所市民課(支所は生活課)へお越しください。

いつ
  • 16歳以上の方 … 有効期間の末日の2か月前から有効期間の末日までに申請をしてください。
  • 16歳未満の方 … 16歳の誕生日の6か月前から16歳の誕生日までに申請をしてください。
だれが

本人または同居の親族が申請できます。
それ以外の方が手続きされる場合は事前にお尋ねください。

主に必要なもの
  1. 特別永住者証明書
  2. 写真(縦4センチ×横3センチ) 1枚
  3. パスポート

紛失による再交付申請について

特別永住者証明書を紛失してしまったり、盗難されてしまったときは、再交付申請が必要となります。
手続きは西尾市役所市民課(支所は生活課)へお越しください。

いつ

紛失したり、盗難されたことを知った日から14日以内に申請をしてください。

だれが

本人または同居の親族の方が申請できます。
それ以外の方が手続きされる場合は事前にお尋ねください。

主に必要なもの
  1. 写真(縦4センチ×横3センチ) 1枚
  2. パスポート
  3. 警察で発行される紛失届出証明書や盗難届出証明書など

汚損等による再交付申請について

特別永住者証明書が著しく割れたり、汚れたしたときは、再交付申請ができます。
手続きは西尾市役所市民課(支所は生活課)へお越しください。

いつ

割れたり、汚れたりして特別永住者証明書が使えなくなったときに申請をしてください。

だれが

本人または同居の親族の方が申請できます。
それ以外の方が手続きされる場合は事前にお尋ねください。

主に必要なもの
  1. 特別永住者証明書
  2. 写真(縦4センチ×横3センチ) 1枚
  3. パスポート

外国人登録証明書から特別永住者証明書への交換申請について

外国人登録証明書をお持ちの方で特別永住者証明書への交換を希望されるときは、交換申請ができます。
手続きは西尾市役所市民課(支所は生活課)へお越しください。

だれが

本人または同居の親族の方が申請できます。
それ以外の方が手続きされる場合は事前にお尋ねください。

主に必要なもの
  1. 外国人登録証明書
  2. 写真(縦4センチ×横3センチ) 1枚
  3. パスポート