風しん抗体検査・予防接種費用の一部助成について

平成31年4月1日以降に受けた風しん抗体検査費用の一部と検査の結果抗体価が低いと判定された方の予防接種費用の一部を助成します。

※平成31年3月31日以前の検査・接種費用については対象外です。 

※下記にあてはまる方は別の助成制度があります。

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性(風しんの追加的対策事業)

・経産婦、妊婦を除く、妊娠を希望する女性と配偶者などの同居者(風しんにかかったことがある方、風しんの抗体検査や予防接種を受けたことがある方は対象外です。)

 →愛知県風しん抗体検査事業(外部リンク)

対象者

接種時に西尾市民で、次のいずれかに該当する接種希望者

  1. 出産経験がなく、愛知県風しん抗体検査事業の助成を受けた方で、妊娠を予定又は希望する女性
  2. 妊娠を予定又は希望する上記以外の女性
  3. 妊娠を予定又は希望する女性の夫
  4. 妊娠している女性の夫 
  5. 1、2又は妊娠している女性と同居の方(住所地が一緒の方に限る

注意事項

  • 今まで風しんにかかったことがある方は除きます。
  • 検査時に妊娠している方は抗体検査費の助成は対象外です。
  • 妊娠中の方は接種できません。
  • 風しんの追加的対策事業の対象の方(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性)は対象外です。
  • 抗体検査の結果、抗体価が低いと判定された方のみ接種費用を助成します。抗体検査をしないで接種した方は対象外です。
  • 女性の方は、接種してから2か月は妊娠を避けましょう。 
  • 愛知県風しん抗体検査対象者の検査費は助成対象外です。愛知県の制度(検査費無料)を受けてください。
  • 抗体検査結果の判定基準は、愛知県抗体検査事業に準じます。 

   愛知県風しんの抗体検査判定基準.pdf [57KB pdfファイル]  

助成対象期間

平成31年4月1日から令和2年3月31日に検査、接種したものが対象

助成額

抗体検査費用 1回 上限3,000円(生活保護、非課税世帯に属する方は上限6,000円)

予防接種費用 1回 上限5,000円(生活保護、非課税世帯に属する方は上限10,000円)   

助成方法

 助成金を還付しますので、医療機関で抗体検査及び接種費用を全額支払い、必要書類を保健センターへ持参してください。

*医療機関で、抗体検査結果のわかるもの、領収書、予診票の写し(予防接種費のみ)を発行してもらってください。

抗体検査及び接種費用の還付について

申請期限

令和2年3月31日まで

必要書類

*対象者3.4に該当する方で婚姻関係が確認できない場合、戸籍謄本又は戸籍抄本を提出していただく場合もあります。

申請場所

西尾市保健センター

  

問い合わせ先

西尾市保健センター 電話 0563-57-0661

 

関連情報

国立感染症研究所感染症情報センター(外部リンク)

厚生労働省「風しんの追加的対策について」(外部リンク)