ポリオ予防接種について

平成24年9月から、生ポリオワクチンが不活化ポリオワクチンに変わりました。

接種方法が、経口投与(口から飲む)から皮下接種(皮下に注射する)に変更され、回数も4回接種が必要です。

生ポリオワクチンを1回経口投与した方は、2回目以降は不活化ポリオワクチンを接種することになります。

生ポリオワクチンを2回経口投与した方は、不活化ポリオワクチンの接種は必要ありません。

※任意(自費)で不活化ポリオワクチンを接種した場合は、その接種も定期の回数に含めてください。

対象者   

生後3か月から7歳6か月未満の者

(生ポリオワクチン2回接種又は生ポリオワクチンと不活化ポリオワクチンを合わせて4回接種が済んでいない者)

接種回数   

【初回】20日以上の間隔をおいて3回接種(標準的には20日から56日までの間隔をおいて3回)

【追加】初回3回終了後1年経過した後に1回接種

費用

無料

※対象を過ぎると任意接種(自費)になります。

実施場所

実施医療機関について

通知方法

追加接種については、初回3回目の接種日から1年1か月経過した頃に、「予防接種予診票兼接種依頼書」を郵送します。

その他

ポリオワクチンに関して、下記もご参照ください。

厚生労働省ホームページ ポリオワクチン(外部リンク)

 

問い合わせ先

西尾地区

西尾市保健センター 電話0563-57-0661 FAX0563-54-7866

一色・吉良・幡豆地区

吉良保健センター 電話0563-32-3001 FAX0563-32-3144