西尾駅西A地区写真

 

  • 地区概要
    当地区は、名鉄西尾線の西尾駅西口に面し、市の玄関口であると同時に交通の中心にあたるところであるが、低層の木造老朽建物と駐車場、空地等が混在し生活環境の悪化が見られ商業活動の低迷、防災上の課題があげられ平成6年に準備組合が設立され、平成13年12月14日に組合設立認可を受け事業着手した。
    平成18年3月までに、県道の直線化、駅前広場等の面的整備は全て完了したが、施設建築物は社会経済状況の変化により組合による施行が困難になり建築を断念し、平成18年12月19日に組合解散認可及び都市計画決定を廃止した。
    今後は、民間活力の導入も含め高度利用を図る。

 

  • 事業概要
    事業名:西尾幡豆都市計画事業西尾駅西A地区第1種市街地再開発事業
    事業主体:西尾駅西A地区市街地再開発組合
    施行面積:1.6ヘクタール
    施行年度:平成13年度から平成18年度
    総事業費:2,790,948,000円