家下地区航空写真

 

  • 地区概要
    当地区は、名鉄三河線(現在は廃線)「三河平坂」駅と「中畑」駅の中間に位置し、一帯は肥沃な水田であったが周辺の都市化が進み耕作に不都合を生ずるようになった為、昭和46年頃から地元住民の気運が盛り上がり、昭和51年3月15日に設立認可を受け事業着手した。

 

  • 事業概要
    事業名:西尾市西尾家下土地区画整理事業
    事業主体:西尾家下土地区画整理組合
    施行面積:15,591.01平方メートル
    施行年度:昭和50年度から昭和53年度
    合算減歩率:36.73%
    総事業費:40,200,000円

 

  • 写真
    区画道路(6m)区画道路(6m)

    公園公園