「資源有効利用促進法」に基づき、平成15年10月1日から各家庭から出される使用済みパソコンの回収・リサイクル方法が変わりましたのでご協力をお願いします。

※市内4箇所の常設資源ステーションと、西尾市クリーンセンターで小型家電としてパソコンの回収を行っています。これまでの製造メーカーでの回収と併せてリサイクルしてください。

※小型家電として常設資源ステーションまたは西尾市クリーンセンターに持ち込む場合は、個人情報のデータを消去しておいてください。

対象機器

  • デスクトップパソコン本体
  • ノートブックパソコン

  • パソコン用ディスプレイ(ブラウン管式、液晶式)

  • メーカー出荷時に梱包されていた標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)であって、パソコンと同時に排出されたもの
    ※プリンタ等の周辺機器、ワープロ専用機、PDA(携帯情報端末)は対象となりません。

メーカーに回収を依頼する場合のパソコンの排出手順

当該製品の製造・販売メーカーに回収の申し込みをします。

詳しくはパソコン3R推進センターのホームページをご参照ください。

リサイクル費用(回収再資源化料金)

PCリサイクルマークの付いてない製品

各メーカー所定の方法でリサイクル費用を支払います。必要書類はメーカーから送付されます。なお、リサイクル費用の支払い後に、専用の「ゆうパック伝票」が送られてきます。

PCリサイクルマークのついている製品

リサイクル費用を支払う必要はありません。専用の「ゆうパック伝票」が送られてきます。

家庭からメーカーへのパソコンの排出

郵便局に持込む場合

梱包して「ゆうパック伝票」を貼付した排出品を、最寄りの郵便局(簡易郵便局は除く)に持参してください。

戸口集荷を希望する場合

「ゆうパック伝票」に記載されている連絡先の郵便局に電話し、集荷日時を決めてください。その日時に、自宅から郵便局に集荷されます。