登録している印鑑を変えたい場合、登録印や印鑑登録証をなくしてしまった場合は、印鑑登録を廃止していただき、その後必要に応じて再度登録してください。

なお、印鑑登録証明書を発行したその日に廃止をして、新たに印鑑登録はできませんのでご注意ください。

印鑑登録の廃止

だれが

本人または代理人

 

必要なもの

 

その他

廃止した時点で、印鑑登録証があっても印鑑登録証明書は、一切発行できなくなります。 

  

 印鑑登録証や実印を盗まれたり、落とされたりしたときには

  1. 印鑑登録証明書の発行停止をすることができますので、電話で至急ご連絡ください。(市民課 窓口担当 内線1107)
  2. 印鑑登録の廃止を窓口でしてください。
  3. 印鑑登録証や印鑑登録証明書が必要な場合は、再度印鑑登録をしてください。