災害時などに自力での迅速な避難が困難な障害者を対象に、家具などの転倒防止金具(器具)を取付けます

内容

利用頻度の高い居間などの家具をL字金具などで固定します。
作業時間2時間以内の工事費用と6,000円までの材料費を市が負担します。

対象者

市内在住の次のいずれかに該当するかたで、本人や家族等では転倒防止金具の取付けが困難な場合

  1. 身体障害者手帳の1級から3級をお持ちのかた。
  2. 療育手帳のA判定又はB判定をお持ちのかた。
  3. 精神障害者保健福祉手帳の1級又は2級をお持ちのかた。

負担限度

1世帯あたり1回限り、家具5個まで
負担限度を超えた額は利用者の負担となります。

利用料 

 負担限度額までは無料です。

必要な物

  • 申請書

      災害時要援護者家具転倒防止支援事業申請書 [38KB docファイル] 

      災害時要援護者家具転倒防止支援事業申請書 [84KB pdfファイル] 

      災害時要援護者家具転倒防止支援事業申請書【記入例】[99KB pdfファイル] 

  • 借家にお住まいの場合、家主の承諾書が必要となる場合があります。 

問い合わせ先

福祉課障害者福祉担当

電話0563-65-2113

FAX0563-56-0112