成人歯科健診  (平成29年度)

大人が歯を失う原因の第1位は、歯周病です。初期の歯周病は目立った自覚症状(歯ぐきからの出血や腫れなど)がなく、自分が歯周病であると気づきにくいので、定期的に歯科医院で診てもらうことが大切です。

西尾市では、20歳以上の方は無料※で歯科健診が受けられます。この機会に、かかりつけ歯科医をもち、定期的に歯科健診を受け、いつまでもおいしく食事ができる「健口(けんこう)生活」を目指しましょう。

健診の内容
  • 口腔内診査(歯の状況、歯周の状況など)
  • お口のケア、手入れのアドバイス

注意:歯科健診と同日に治療を受けることはできません。

対象者

平成29年度中に20歳以上の方(平成10年4月1日以前生まれの方)

受診期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

回数

年度内1回

受診場所

西尾市歯科医師会所属の歯科医院   西尾市歯科医師会所属歯科医院一覧 [43KB pdfファイル] 

受診方法

受診するには、受診券が必要です。今年度20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、70歳、76歳になる方には、受診券を郵送します。それ以外の方は、電話または直接保健センターにお申し込みください。受診券が届いたら、受診券に記載の歯科医院に予約し受診してください。

個人負担金

無料(健診後に治療を受ける場合は、費用負担が必要です)