鳥獣の保護について  

 西尾市には多くの自然が残されており、そこには、多種類の野鳥が生息しています。野生の鳥獣たちが暮らしている環境は非常に壊れやすく、彼らを観察するときは細心の注意が必要となります。
また、野生の動物を、許可なく捕獲したり殺傷したりすることは禁止されています。野生動物を飼育する場合も許可が必要になります。
野生の鳥獣が、街の中で迷子になっているのを見かけた場合、みだりに触ったり捕まえようとせずに、市役所までご連絡ください。       

連絡先

環境保全課 電話0563-34-8111

電子メール(環境保全課宛) 

 

有害鳥獣捕獲

 西尾市では、梨、柿などの農産物の生産も盛んです。それらの農作物に被害を及ぼしている、カラス、カワラバト(ドバト)等の捕獲を行っています。 

銃による捕獲

実施時間

午前6時から9時

実施日及び地区(平成30年度)

実施日

主な捕獲予定地区

5月20日(日曜日)

貝吹、花蔵寺、岡山、小藪、細川、行用、深池、奥田
6月24日(日曜日)

津平、荻原、岡山

7月1日(日曜日)

江原、八ツ面、福地、古川沿い

7月8日(日曜日)

津平、荻原、岡山

7月15日(日曜日)

江原、八ツ面、福地、古川沿い

7月22日(日曜日)

津平、荻原、岡山

7月29日(日曜日)

江原、八ツ面、福地、古川沿い

8月19日(日曜日)

江原、八ツ面、福地、古川沿い、津平、東幡豆

8月26日(日曜日)

江原、八ツ面、福地、古川沿い

9月2日(日曜日) 津平、東幡豆

  • 捕獲地区は変更される場合もあります。
  • 捕獲前々日の金曜日に、捕獲の実施予定地域付近の町内を市役所の広報車で周知します。  

 

捕獲箱による捕獲

 現在捕獲を行っていません。  

 

西尾市鳥獣被害防止計画

農林水産業に係る被害を防止するための計画を策定しました。

 西尾市鳥獣被害防止計画 [363KB pdfファイル] 

 

農作物の有害鳥獣捕獲についてのお問い合わせ

農林水産課 林務担当  内線2808

電子メール(農林水産課宛)