平成24(2012)年度
  • 平成24(2012)年4月1日
    公共施設対策プロジェクトチームが公共施設経営室(事務職3人。技術職1人)に組織改称される。
  • 平成24(2012)年4月30日
    中日新聞三河版で西尾市の公共施設再配置の取り組みが紹介される。
  • 平成24(2012)年5月10日
    「一色町公民館多機能化計画」を平成24年度モデル事業に追加選定。公表は6月25日
  • 平成24(2012)年5月21日
    『市民と行政が共に学ぶ公共FM入門講座 西尾市の公共施設を崩壊させないために』を市役所51会議室で開催。講師は根本祐二東洋大学教授。講演は2回開催し、市民33人、議員25人、職員177人、他自治体職員36人の計271人が受講。
  • 平成24(2012)年6月1日
    CBCテレビ(中部日本放送)で毎夕放送されている地域情報番組『イッポウ』で、西尾市の公共施設再配置の取り組みと5月21日開催の公共FM入門講座の様子が紹介される。
  • 平成24(2012)年6月22日
    第1回西尾市公共施設再配置検討ワーキンググループ(以下「再配置検討WG」という)開催。公共施設8か所を視察。
  • 平成24(2012)年7月3日
    第2回再配置検討WG開催。再配置検討施設は旧上横須賀郵便局。前日までに提出された公共施設再配置Eモニターの意見も公表。
  • 平成24(2012)年7月10日
    公共施設再配置推進支援業務を中央コンサルタンツ株式会社(名古屋市西区)と委託契約(契約期限は平成25年3月8日)。委託金額29,400,000円。業務内容は構造体劣化調査(63施設83棟)、建築物劣化調査(105施設205棟)、劣化調査結果に基づく長寿命化検討資料の作成、公共施設白書データ分析。平成24年度愛知県市町村振興事業費補助金(補助率2分の1)
  • 平成24(2012)年7月27日
    山口県光市(政策企画部 財政課)職員2人が視察のため来庁
  • 平成24(2012)年7月31日
    島根県松江市(財政部 管財課)職員2人が視察のため来庁。
  • 平成24(2012)年8月6日
    内閣府PFI推進室のPFI専門家派遣制度を利用したPFI説明会を西尾市役所で開催。市職員20人が参加
  • 平成24(2012)年8月30日
    岐阜県可児市(企画経済部、建設部、教育委員会事務局)職員9人が視察のため来庁
  • 平成24(2012)年8月31日
    第3回再配置検討WG開催。再配置検討施設機能として資料館機能(重複施設)について討議
  • 平成24(2012)年9月21日
    公共施設再配置勉強会として、香川県まんのう町が取り組んでいる先進的なPFI事業について、株式会社五星 パブリックマネジメント研究所副所長・主任研究員 天米一志様(旧まんのう町職員)が「公共空間の新しい価値の創造となるPFI事業とは」[2711KB] と題して市職員18人が説明を受ける。
  • 平成24(2012)年10月2日
    第4回再配置検討WG開催。再配置検討施設機能として弓道場機能(重複施設)について討議
  • 平成24(2012)年11月9日
    第5回再配置検討WG開催。再配置検討施設機能として地域密着型施設(地区集会施設)機能について討議
  • 平成24(2012)年11月22日
    山口県光市役所で開催された公共施設マネジメント研修会で、西尾市(公共施設経営室)職員が「西尾市の公共施設再配置の取組みについて」と題して説明。参加者は光市職員41人
  • 平成24(2012)年12月19日
    第6回再配置検討WG開催。再配置検討施設機能として高齢者生きがい活動施設(シルバーワークプラザ)機能について討議。 西尾市公共施設再配置モデル事業(平成24年度実施分)の動きについても報告
  • 平成25(2013)年1月9日
    山口県周南市議会(公共施設再配置計画に関する調査特别委員会)議員14人、随行職員4人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年1月10日
    群馬県前橋市(総務部、政策部、財務部)職員3人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年1月23日
    第7回再配置検討WG開催。吉良地区における再配置検討施設(12施設)について問題提起
  • 平成25(2013)年1月30日
    大阪府岸和田市議会議員5人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年2月25日
    第8回再配置検討WG開催。西尾・一色・幡豆地区における再配置検討施設(18施設)について問題提起
  • 平成25(2013)年2月27日
    平成24年度PFI/PPPセミナー(主催:中部PFI/PPP研究会、経済産業省中部経済産業局など)で西尾市(公共施設経営室)職員が「西尾市の公共施設再配置の取組みについて」と題して講演
  • 平成25(2013)年3月28日
    第9回再配置検討WG開催。未利用・低利用施設(4施設)の再配置について討議
  • 平成25(2013)年3月29日
    西尾市公共施設白書2012」を公表

    ↑公共施設再配置の動き(平成24年度)のトップに戻る    

     
平成25(2013)年度
  • 平成25(2013)年4月3日
    椙山女学園大学、名古屋大学、名古屋商科大学の合同による研究組織「公共FM研究会」が西尾市の公共施設を視察して西尾市長と意見交換
  • 平成25(2013)年4月25日
    愛知県尾張旭市(総務部 財政課)職員2人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年5月8日
    愛知県新城市(総合政策部)職員3人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年5月24日
    愛知県弥富市(総務部 財政課)職員3人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年5月31日
    三重県桑名市(市長公室 政策経営課)職員2人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年6月4日
    西尾市が申請した「サービスプロバイダ方式のPFI実現可能性検討調査」が平成25年度国土交通省先導的官民連携支援事業に選定された。予算は6月補正予算で対応
  • 平成25(2013)年7月25日から26日
    福島県会津若松市で開催された自治体等FM連絡協議会で西尾市(公共施設経営室)職員が「西尾市のFMとPPPの進め方について」と題して講演
  • 平成25(2013)年8月13日
    愛知県豊田市(税務財産部 財産管理課)職員2人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年8月15日
    ・サービスプロバイダ方式のPFI実現可能性検討調査業務を株式会社五 星(大阪市東成区)と委託契約(委託期限は平成26年2月28日)。委託金額9,887,850円。平成25年度国土交通省先導的官民連携支援事業(補助率10分の10)
    ・PFI勉強会「西尾市が実現を検討するサービスプロバイダ方式のPFIとは」を開催し市職員34人が受講。講師は株式会社五星 パブリックマネジメント研究所 所長兼主任研究員 天米一志氏
    ・公共施設再配置推進支援業務を中央コンサルタンツ株式会社(名古屋市西区)と委託契約(契約期限は平成26年1月31日)。委託金額4,987,500円。業務内容は構造体劣化調査(23施設36棟)、建築物劣化調査(10施設10棟)平成25年度愛知県市町村振興事業費補助金(補助率2分の1)
  • 平成25(2013)年8月21日
    ファシリティマネジメント(FM)及び官民連携(PPP)の先進地事例を学ぶ職員研修『にしおFM・PPPスクール』の第一講を開催。市職員57人(他自治体含む)が受講
    ・オリエンテーション 「西尾市の公共施設再配置の取組みについて」
     講師 西尾市企画政策課公共施設経営室 主任主査 鈴木貴之
    ・第一部 小規模自治体が取組む公共空間革命
         香川県まんのう町の先進事例に学ぶ
     第二部 中規模自治体が取組む公共空間革命
         日本初のPFI新方式導入を検討する西尾市の動き
     講師 株式会社五星パブリックマネジメント研究所 所長兼主任研究員  天米一志氏
  • 平成25(2013)年8月23日
    香川県三豊市議会議員8人、随行職員2人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年10月1日
    にしおFM・PPPスクール第二講開催。市職員72人(他自治体含む)が受講
    ・第一部「佐倉市におけるファシリティマネジメントの取り組み-いま目の前にあるFMから始めよう
     講師 千葉県佐倉市資産管理経営室 FM推進班 橋本直子氏
    ・第二部「今こそFM維新を!行政区や官民の垣根を越えたFM戦略とまちづくり
     講師 財団法人 建築保全センター 保全技術研究所 第三研究部次長        
        公共建築マネジメント研究センター主任研究員 池澤龍三氏
    ・(一財)建築保全センターの広報紙『Re』No.180の「BMMリポート」欄に「西尾市の公共施設の取組みについて」と題する寄稿文が掲載された。
  • 平成25(2013)年10月8日
    民間企業対象のPFI説明会を開催。
    講師 株式会社五星パブリックマネジメント研究所 所長兼主任研究員 天米一志氏 
       主任研究員 田中洋子 氏
    参加者数 70社 114人
  • 平成25(2013)年10月18日
    鹿児島県姶良市(総務部財政課)職員ほか5人が視察のため来庁
    兵庫県朝来市(市長公室総合政策課)職員2人が視察のため来庁
  • 平成25(2013)年10月31日
    にしおFM・PPPスクール第三講開催。市職員等80人(他自治体含む)が受講
    ・第一部「くらしき流ファシリティマネジメント
     講師 岡山県倉敷市企画財政局企画財政部財産活用課長期修繕計画室 主幹 三宅香織氏
    ・第二部「民間企業経営者の視点で進める公共FM
     講師 岡山県倉敷市企画財政局企画財政部 副参事 井上昇氏
  • 平成25(2013)年11月18日
    にしおFM・PPPスクール番外編開催。市民等120人(市職員・他自治体含む)が受講
    「映像作家がつくった、日本一チャーミングな図書館」
     講師 花井裕一郎氏(長野県小布施町立図書館「まちとしょテラソ」館長、映像作家)
  • 平成25(2013)年11月21日
    にしおFM・PPPスクール第四講開催。市職員等75人(他自治体含む)が受講
    ファシリティマネジメントによる浜松市における資産経営への取り組み
     講師 浜松市財務部資産経営課経営企画グループ 主任 松野英男氏
  • 平成25(2013)年11月21日
    大阪府八尾市(政策推進課)職員3人が視察のため来庁
  • 平成25年(2013)年12月20日
    ・市議会全員協議会で西尾市公共施設再配置実施計画(素案)の概要について説明。 
    ・にしおFM・PPPスクール第五講開催。市職員等63人(他自治体含む)が受講
    公共FMとPPP-公共FMを取り巻く環境と実態・流山市の第二世代の公共FM
    講師 流山市総務部財産活用課 係長 寺沢弘樹氏
  • 平成25(2013)年12月24日
    第10回再配置検討WG開催。西尾市公共施設再配置実施計画(素案)について討議
  • 平成25(2013)年12月26日
    東海市で開催された衣浦東部広域行政圏協議会・知多市町会事務局交流会議で西尾市(公共施設経営室職員)が公共施設再配置の取組みについて説明
  • 平成26(2014)年1月9日
    市議会研修会(2人欠席)で西尾市公共施設再配置実施計画(素案)の再配置プロジェクト01と02について説明
  • 平成26(2014)年1月23日
    第11回再配置検討WG開催。西尾市公共施設再配置実施計画(案)の一部について討議
  • 平成26(2014)年1月27日
    にしおFM・PPPスクール第六講開催。市職員等68人(他自治体含む)が受講。
    公共施設更新問題への挑戦-秦野市の取組みと西尾市の現状から
     講師 秦野市政策部公共施設再配置推進課 専任主幹兼課長補佐 志村高史氏
  • 平成26(2014)年2月8日
    中日新聞西三河版で西尾市公共施設再配置実施計画(素案)が紹介される。
  • 平成26(2014)年2月14日
    市議会全員協議会で「西尾市公共施設再配置実施計画(案)」について説明
  • 平成26(2014)年2月15日
    「西尾市公共施設再配置実施計画(案)」のパブリックコメント開始
  • 平成26(2014)年3月4日
    第12回再配置検討WG開催。西尾市公共施設再配置実施計画(案)について討議等
  • 平成26(2014)年3月16日
    実施計画(案)のパブリックコメント終了。意見提出数17件(8人)
  • 平成26(2014)年3月19日
    CBCテレビ(中部日本放送)で毎夕放送されている地域情報番組『イッポウ』で、西尾市公共施設再配置モデル事業の消防署幡豆分署の再配置(分署機能の引越)が紹介される。
  • 平成26(2014)年3月26日  
    西尾市公共施設再配置実施計画2014→2018」を策定
    西尾市公共施設白書2013」を公表

 
      ↑平成25年度のトップに戻る    

  

    公共施設再配置の動きに戻る