基本的には解除できませんが、やむを得ない理由により解除できる場合があります。