西尾市から市外へ転出する場合 

国外に転出する場合

国外に固定資産税・都市計画税に関する書類を送付することはできません。納税管理人を選定し、納税管理人申告書を提出してください。

納税管理人とは、固定資産税・都市計画税の納税義務者が市内に住所等を有しない場合において、納税義務者に代わって固定資産税・都市計画税に関する手続きや、書類の受領を行う人のことです。

他の市町村(国内)に転出する場合

西尾市から他の市町村(国内)に転出した場合、固定資産税・都市計画税に関する書類は転出先の住所に送付されます。

西尾市の固定資産税・都市計画税に関する手続きや、書類の受領に支障がなければ、納税管理人の選定等の手続きは必要ありません。

市内に住んでいる親族などに納税の管理を依頼する場合は、納税管理人を選定し、納税管理人申告書を提出してください。

 

手続きの詳細は 下記リンクを参照してください。

 

関連リンク

固定資産税にかかる書類の送付先を変更する手続きについて